浮気を許すのはどんな心理?浮気を許す人が持つ5つの特徴

浮気 許す

 

パートナーが浮気をしているのが発覚したとき、取るべき行動には2つのパターンがあります。

 

それは、「許す」か「許さない」の2つです。

 

浮気を許す人を信じられない人もいれば、許さないという決断は残酷だと捉える人もいるなど、対応は様々です。

 

では浮気を許す人は、どのように考えてその結論に達したのでしょうか?

 

ここでは、浮気を許す人が持つ5つの特徴についてご紹介していきます。

 

 

1.マイナスをプラスに変えられるほど自負心が強い

 

浮気 許す

 

浮気を許す心理が理解できない人も少なくはありません。

 

浮気ばかりをする彼氏に飽きれつつも、別れるという選択をしない彼女は確かに存在します。

 

その人が浮気を許すのは、自負心を持っているからだと言われます。

 

これはどういうことなのでしょうか?

 

スポンサーリンク

 

浮気をするには違う女性が振り向いてくれなきゃいけません。

 

つまり、浮気ができるほどに彼氏はモテていることを意味しているのです。

 

「周りから見て、魅力を感じる彼氏をゲットしている私ってすごくない?」

 

こんな風に思っており、自分は彼氏の見る目があると感じています。

 

自負心がある自分に酔っているとも捉えられますが、こうした考えを持っているので浮気をする彼氏を許しているんですね。

 

 

2.知らないふりをして問い詰めない

 

浮気 許す

 

浮気ばかりをする彼氏と付き合っている人からしてみれば、浮気の一度や二度は経験済みであることが多いです。

 

最初はショックで「もうこの人とは無理!」と思っていましたが、慣れとは怖いもので三度目ぐらいからの浮気で気持ちは吹っ切れていきます。

 

彼氏が浮気している兆候が見られたとしても、問い詰めて向こうが白状しない限りは浮気をしていないと思い込むようにしています。

 

スポンサーリンク

 

証拠を調べて、それがボロボロと出てきたらショックを受けるのは自分。

 

その経験を何度もしてきたので、ある意味では学習できているんですね。

 

男の人は問い詰められたら必死にウソをつきます。

 

ですが女性から見れば、それがウソだと簡単に見破れますよね?

 

ならば自分が傷つかないように、それ以上先を詮索しないように割り切っているのです。

 

 

3.裏切り行為よりも孤独に耐えられない

 

浮気 許す

 

浮気を許す人の中には寂しがりやで、1人になるのが嫌だと感じている人もいます。

 

浮気をしたことは心の中では深い傷ですが、それを表に出して大好きな恋人と別れるのは、とてつもなく寂しい。

 

だから浮気を許してしまうのです。

 

「こんな浮気性な男、私ぐらいしか面倒みる人はいない」

 

こんな風に自身に言い聞かせるようにして、浮気については許して今後も付き合っていこうと決意します。

 

または、「私にはこの人しかいない!」と思い込んでいる場合も、浮気を許す傾向は強くなるでしょう。

 

こういったタイプは、気になる異性がそばにいるようになると考え方がガラリと変わります。

 

浮気ばかりする人よりかは、誠実で真面目な人のほうが精神的な不安は無くなりますから、浮気をする人を急に許せなくなって別れてしまうのです。

 

周囲の環境によって、浮気を許すか許さないかが決まってくるタイプとも言えるでしょう。

 

 

4.もともと考え方が前向きで器が大きい

 

浮気 許す

 

浮気ぐらいで目くじらを立てて怒るほど、器の小さい人だと思われたくない人もいます。

 

「浮気をするのは男の甲斐性」「浮気するぐらいモテる人なんだ」

 

こんな程度に思うようになれば、精神的な負担は急に軽くなるでしょう。

 

男は浮気ができるぐらいじゃなきゃ、立派な人になれないという考え方は、古くから存在しています。

 

最近は少数派になりましたが、その境地に達している人は存在しているのです。

 

 

5.最終的には自分を選んでくれるという自信がある

 

浮気 許す

 

浮気をしても、結局は自分に戻ってくるという自信がある人は、そもそも浮気を許すとか許さないというレベルを超えています。

 

浮気相手が、どんなに魅力的であっても自分には勝てないだろう。

 

だから彼も戻ってきてくれるはずだ。

 

このような思考回路ができるのは、かなり自分に自信を持っている人じゃないと無理です。

 

自信を持てている、それだけで浮気を許せるというのは凄いですよね?

 

 

6.まとめ

 

浮気 許す

 

  1. マイナスをプラスに変えられるほど自負心が強い
  2. 知らないふりをして問い詰めない
  3. 裏切り行為よりも孤独に耐えられない
  4. もともと考え方が前向きで器が大きい
  5. 最終的には自分を選んでくれるという自信がある

 

浮気を許す人が、どうしてそう思うようになったのかを紹介しました。

 

どうしても、好きな人から裏切られたら許せないという気持ちが芽生えちゃいますよね。

 

そんなときは、感情的にならず一度冷静になってみると良いかもしれません。

 

「許せない気持ち」、そこをいかに抑えているかが分かりますので、参考にしてみてください。